トウゲイジマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天井アーチ造り 仕上げ


土も叩き締まっていきました。
ここまでくると叩いても凹まずカチカチ状態!もうリズムよくコンコンと叩くしかないです。
竹炭窯の指導者の方も「おおかたいいなぁ~」と言われてます。
今回は助っ人として竹炭窯解体から築窯までお世話になりました。
確かな技術を体験させて頂き感謝です。
竹炭窯のおっちゃん達!
有難うございました。僕も陶芸の築窯目指し頑張っていきます。
まだまだ先は長いです。







スポンサーサイト
  1. 2013/03/02(土) 14:23:26|
  2. 竹炭窯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天井アーチ造り



天井に赤土と石灰と耐火モルタルを混ぜ合わせたのを厚さ20センチになるよう盛ります。
土を運ぶのに何十回と往復です。


盛り終わり叩きかためたとこです。後は叩きながら薄い箇所にはまた土を盛り、叩きます。
叩いて、叩いて、、叩いて、、、でかなり硬くなってきました。
  1. 2013/03/01(金) 12:13:25|
  2. 竹炭窯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アーチ天井の土台



桜の丸太や枝での骨組みですね。
亀の甲羅の丸みに近いです。

  1. 2013/02/15(金) 09:40:06|
  2. 竹炭窯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さらに…


天井アーチの支柱を造っていきます。
丸太や枝を積み上げる作業の開始です。



  1. 2013/02/14(木) 08:12:08|
  2. 竹炭窯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギッシリ


支柱として竹が詰まりました。
しっかりとした土台ですね。


  1. 2013/02/13(水) 08:02:28|
  2. 竹炭窯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。